家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


☆祝☆ 200万ページビュー! ご訪問に感謝します。

↓↓↓子供と楽しむボードゲーム↓↓↓ 子供と遊ぶボードゲーム

 水曜日は、娘(2歳4ヶ月)について書く日です。さて、今日の娘は。

 妻が、娘にカードを買いました。ドイツ「Ravensburger(ラーフェンスブルガー、ラベンスバーガー)」の、「Kinder Memory(キンダーメモリー、Ravensburger Spiele Nr.003563)」という商品です。送料込みで、約2000円だったようです。今回は、この商品の紹介、いわゆる「クチコミ情報」です。
20130612z1.jpg

 このカードは、いわゆる「神経衰弱」ゲーム用のカードです。表には絵が書いてあり、裏は全て同じ柄です。同じ絵のものが2枚ずつ、合計66枚のカードが入っています。厚みがあって、扱いやすいカードです。娘でも簡単に裏返したり、重ねたりできます。
20130612z2.jpg
 パッケージには、4歳以上と書いてありますが、我が家の2歳児でも楽しめるようです。全て表にしておいて、1枚を選び、同じ絵柄のもう1枚を探します。難しいようであれば、場に出すカードの量で調整できます。
20130612z3.jpg
 そのほか、カードを数枚とって、適当な話を作る遊びもできます。「らくごのご」のようなものです。妻が発案したのですが、娘も真似をして、話を作る素振りを見せています。

 絵柄が上品なので、上品な我が家に適していると、妻が言っています。イラストはHermann Wernhard氏。



応援をお願いします:
PVアクセスランキング にほんブログ村
技術・工学ランキング

関連記事
↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg






管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.