家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


☆祝☆ 200万ページビュー! ご訪問に感謝します。

↓↓↓子供と楽しむボードゲーム↓↓↓ 子供と遊ぶボードゲーム

未発売・新発売のボードゲームの購入を検討する記事です。今回は2022年11月発売「チューリングマシン(Turing Machine)」。
20230114zt111.jpg


★ゲーム内容の確認
1)基本情報:プレイ人数、プレイ時間など
2)テーマ:世界観、ゲームのあらまし
3)外観:絵柄、コンポーネントなど
4)ルール:手順概要、特徴的な要素など
5)遊びやすさ:言語依存、リプレイ性など
6)入手性:価格、在庫状況など


1)基本情報
・タイトル:チューリング・マシン
・作者: Yoann Levet, Fabien Gridel
・原題:Turing Machine: The Punch-Card Computer
・発売年:2022年11月
・出版社(一例): Le Scorpion Masque [1]
・プレイ人数:1~4人
・プレイ時間:20分
・推奨年齢:14歳以上

[1] Le Scorpion Masque; Turing Machine
[2]Board Game Geek: Turing Machine (2022)


2)テーマ
・年代:コンピュータの黎明期(推定)
・場所:どこかの研究室(推定)
・プレイヤーの立場:暗号に挑む人。
・目的:条件を満たす3桁の数字を見出すこと。
・行うこと:
 ・数字を判定装置に入力し、手がかりを見出す。

3)外観
・絵柄:白と緑を基調とした、コントラストの強い色使い。
・コンポーネント:
 ・ボード:メインボード1個、個人シート50枚
 ・カード:約190枚
 ・その他:ついたて4個、カード立て1個
・箱サイズ:30×30cm(カタンサイズ)
・共通ボード:60×60cm程度(推定)
・個人ボード:30×15cm程度(推定)

4)ルール
 以下、英語語版マニュアル(Scorpion Masque、2022年)を参照した情報。

○基本システム
・手がかりを元に、条件を満たす数字を特定する推理パズル。

○主要物品
・共通エリア:
 ・中央ボード:カードを並べる目印。
 ・評価カード:中央ボードの周りに置く。
 ・判定カード:評価カードの端に置く。
 ・パンチカード:判定カードの解読に使う。
・個人エリア:
 ・個人シート:手がかりを記入する。
 ・ついたて:個人シートを隠す。
20230114zt103.jpg


○大まかな手順
1)ラウンド制。終了条件を満たすまで繰り返す。

2)全員同時に、各人は以下を順に行う。
①3桁の数字を推定する。各桁は1~5いずれか。
②3桁の数字に対応するパンチカード3枚を取る。
③評価カードから1枚選び、対応する判定カードを取る。
④パンチカード3枚を、判定カードの上に重ねる。
⑤パンチカードの穴から、判定カードの記号が1個だけ見える。
⑥結果を個人シートに記入する。
⑦最大3個の評価カードについて、③~⑥を繰り返す。
⑧得られた結果から、3桁の数字を推定する。

3)全員が推定を終えたら、以下を行う。
①全員同時に、答えが分かったかどうかを示す。
②分かった人がいなければ、次ラウンドへ。2~

4)答えが分かった人は、アプリで答えを確認する。
 イ)正解なら、その人の勝ち。
 ロ)間違いなら、その人は脱落。次ラウンドへ進む。2~

○勝敗
・最初に正解した人のうち、確認した評価カード数が少ない人が勝ち。

○特徴的な要素
・3桁の数字を推定し、判定カードで判定する。
 ・数字は、評価カードの評価内容に照らし合わせる。
 ・評価内容の例:
  ・1番目の数字と3を比較 →結果:3より小、3と等しい、3より大
  ・2番目の数字が偶数か奇数か →結果:偶数、奇数
  ・1番目の数字と2番目の数字の大小 →結果:1番目が大、等しい、2番目が大
 ・正解の数字と、推定の数字を同内容で評価し、結果を判定カードが示す。
  ・OK→両者の判定結果が同じ。
  ・NG→両者の判定結果が異なる。
・例えば、正解の数字が123で、推定した数字が225のとき:
 ・評価「1番目の数字が1」:正解数字はYES、推定数字はNO→判定はNG
 ・評価「2番目の数字が2」:正解数字はYES、推定数字はYES→判定はOK
20230114zt202.jpg


5)遊びやすさ
・言語依存:
 ・条件カードの条件は、文字による説明と、数学記号による説明の併記。文字がなくても理解は可能。
・プレイ人数依存:
 ・1~4人用:同じルールで遊ぶ。
・リプレイ性:
 ・使用物品変化:
  ・説明書またはアプリで指定された物品の組合せを使う。
  ・アプリで無数の出題から選べる。難易度も選べる。
 ・ランダム要素:
  ・自分が最初に推定する数字はランダム(任意)。


★考察:「チューリングマシン」の魅力と懸念点

◎魅力を感じた点
・パンチカード。3枚のカードを合わせると、1ヶ所だけに穴が残る。この穴から、暗号のような記号が並んだ判定カードを覗くと、判定結果が見える。なんとも数学チックで素敵。理系脳からアドレナリンが出まくりだ。
・数学パズル。3桁の数字を推定する。各数字の大小、偶数/奇数、同じ数字が何個か、など、さまざまな条件にぶつけて、正しい数字を考える。そして判定結果は、直接の○×ではなく、正解の数字の判定結果と同じかどうか、というもの。相当、頭が混乱しそうだ。そのぶん、うまく考えを整理できたときの興奮の高まりは素晴らしいだろう。実際に遊ぶことをイメージしただけで、ワクワクしてくる。娘12歳も好きそうなテーマだ。

◎懸念点
・ルール。数学的な論理思考を求められる。小さい子供(長男8歳、次男6歳)には、まだ難しいかもしれない。→実際に遊んでみて:長男8歳は、みごと解けました。次男6歳は、字が書けないこともあり、まだ難しい様子です。
・言語依存。条件カードは、数学記号が付いているものの、英語表記。どこまでスムーズに遊べるか、やや不安がある。→実際に遊んでみて:ルールが分かれば、文字を読む必要はまったくなし。下部にあるボックスの記載だけで、ゲームを進められました。(間違ってフランス語版を買ってしまいましたが、誰も文字を読めなくても遊べました。)



★判定結果:「チューリング・マシン」は買うべきか?
 以上を踏まえて、「チューリング・マシン」を買うべきかどうか、判定しました。

 判定結果:ぜひ買いたい(購入済)。

※ぜひ買いたい/気になる/うちには必要ない、の3段階評価。

マニュアルを読み進めるうちに、鳥肌が立ってきました。数学に的を絞ったテーマ、心躍る物品(パンチカード)、洗練されたルール。もう、すぐにでも遊びたくてたまりません。ときたま、こういう「ものすごい」商品に出会えるので、ボードゲームの調査作業はやめられないのです。

(あまりに興奮して、慌てて買ったので、間違えてフランス語版を買ってしまいました。それでも、ゲームは問題なく遊べます。)
20230114zt402.jpg



この記事が役立ちましたら、ランキングクリックをお願いします:
PVアクセスランキング にほんブログ村
技術・工学ランキング
関連記事
↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg






管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.