家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


☆祝☆ 200万ページビュー! ご訪問に感謝します。

↓↓↓子供と楽しむボードゲーム↓↓↓ 子供と遊ぶボードゲーム

自宅の庭木に、スズメバチが集まるようになりました。自前での駆除のために、市販の殺虫剤やワナを試した記録です。


★どうして? 庭木に集まるスズメバチ!
 2021年8月下旬のできごとです。自宅の庭の木に、ハチが何匹も飛び回っているのに気づきました。見ると、スズメバチのようです。ほとんどは小さいハチですが、中には大きなハチがいます。この大きなスズメバチは、庭木に止まって、しばらく動きません。もしや、「巣作り」を始めようとしているのでは。この庭木の近くにはウッドデッキがあり、家の大きな窓とつながっています。これでは、落ち着いて暮らせません。
20210912zb001.jpg

 そこで、ホームセンターで、「スズメバチ退治」用品を、買いこんできました!  しめて8000円ほど。
・フマキラー・カダン:スズメバチ バズーカジェット
・アース:スズメバチ マグナムジェット・プロ
・フマキラー・カダン:ハチ激取れ
・アース:ハチの巣コロリ スズメバチ用
20210912zb801.jpg



★大出力! マグナム&バズーカジェットでやっつけろ!
 まずは、殺虫剤です。スズメバチはとても危険なので、離れたところからでも噴霧できるように、強い勢いで噴射する仕様になっています。この「カダン スズメバチ・バズーカジェット」は、大きな噴射口で、見るからに頼もしいです。最大12m離れた場所からでもOKとのこと。スズメバチに直接噴霧するだけでなく、巣作りの防止効果もあり、4ヶ月効果が継続するそうです。盛大に噴射されるため、総使用時間は32秒と短いので、ご注意ください。有効成分:フタルスリン、シフルトリン、灯油、LPガス、その他3成分。
20210912zb811.jpg 20210912zb812.jpg

 そしてこちらは、「フマキラー スズメバチ・マグナムジェット・プロ」です。なんと缶全体を横向きにして、引き金を引いて使います。こちらも大容量噴射で、持続時間は45秒。1ヶ月の巣作り阻止効果があります。有効成分:フタルスリン、モンフルオロトリン、イミプロトリン、ビフェントリン(ピレスロイド系)、植物由来成分。
20210912zb820.jpg 20210912zb821.jpg

 使用は、ハチの活動がおさまる夕方がよいとのことです。今回は、「カダン」の1本だけを使用しました。大きいスズメバチがずっと止まっている場所に、ブシューッ!!と噴霧しました。近くを歩く人が振り向くほどの、大きな噴射音がします。非常に勢いよく、広い範囲に噴射されます。飛んでいるハチが、勢いで遠くに飛ばされるほどです。これならば、ハチを寄せ付けず、安全に駆除できそうです。
※本品およびメーカーページに、使用方法の詳細が載っています。安全確保のため、ぜひ一読ください。

 大きなスズメバチがいた場所には、樹液のような跡がありました。これを狙って、集まっていたのでしょうか。
20210912zb011.jpg


★ハチがまた来ないように、予防をしよう!
 最後に、予防のため、ハチの集まる木の全体に、噴霧しておきました。持続時間が32秒のため、あっというまにカラになりました。効果は良好なようで、この日以来、ハチは集まらなくなりました。
20210912zb100.jpg

 ただ、数日後に確認したところ、薬剤を多くまいたあたりを中心に、葉が枯れたように変色しているのに気づきました。この木は、紅葉するので、季節のせいか分かりません。庭木に影響がある可能性があるのかないのか、分かりません。
20210912zb102.jpg

 そして、ハチのためのワナもしかけます。「カダン・ハチ激取れ」は、カップの中の液体にハチを誘い落とし、溺れさせて殺すタイプ。「アース・ハチの巣コロリ」は、エサを巣に持ち帰られて、有効成分で根こそぎスズメバチを駆除するそうです(有効成分:フィプロニル)。
20210912zb511.jpg 20210912zb512.jpg
 
 今回、目視で効果を確認したいため、取ったハチが貯まる「カダン・ハチ激取れ」を試しました。近くの別の庭木に、ぶらさげてあります。
20210912zb502.jpg


★しかし、再来! スズメバチとの戦いは続く!!
 そうしてしばらく、ハチの来ない、平穏な日々を過ごしました。

 しかし、3週間ほどの後! また、スズメバチがやって来るようになったのです!!
20210912zb901.jpg

 今こそ、巣を根こそぎやっつける「ハチの巣コロリ」を試してみたいと思います。やーんなっちゃうなあ、ハチが増えちゃって…。(後日確認したところ、アシナガバチの巣を確認しました。この「ハチ激取れ」が、かえってハチを呼んでいたのかもしれません。別記事「自宅にアシナガバチの巣、どう対処する?」参照。)



ランキングクリックをお願いします:
PVアクセスランキング にほんブログ村
技術・工学ランキング
関連記事
↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg






管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.