家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


↓↓↓自宅で過ごす年末年始、理系玩具で遊ぼう!↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg

 スーパー戦隊「魔進戦隊キラメイジャー」の「ミニプラ・魔進合体シリーズ05『キングエクスプレス・ザビューン』」を、ホログラムシール&部分塗装で仕上げました。

・ミニプラ01:キラメイジン&ランドメイジは、→こちら
・ミニプラ02:キングエクスプレス&ジョーキーは、→こちら
・ミニプラ03:ドリジャン&ギガントドリラーは、→こちら
・ミニプラ04:武装合体キラメイウエポンは、→こちら


★ザビューンと出た! 白い電車ロボ
 今年(2020年)のスーパー戦隊シリーズ「キラメイジャー」の、ミニプラ第5弾を買いました。「ザビューン」です。ジョーキーの代わりに合体して、キラメイジャー陣営だけでロボを構成できる魔進です。

 10月の発売から、あっという間に時間が経ち、次のミニプラ・グレイトフルフェニックスも発売されてしまいました。急いで作例紹介を進めましょう。
 
 まずは、魔進モードです。ミニプラながら、全長30センチ超のロングサイズです。白を基調に、赤のラインのインパクトがあります。流線形で、スピード感のあるデザインです。シールではなく、部分塗装で仕上げました。(子供が使うので、シールだとすぐに剥がれてしまう。)
20201127zz101.jpg

 同じ列車タイプの魔進「ジョーキー」および「エクスプレス」と並べてみました。悪役のジョーキーが黒色なのに対して、今回のザビューンは白色。正義vs悪の対比が、強調されます。
20201127zz252.jpg

 ストーンモードです。ジョーキーやファイヤーと、ほぼ同じ大きさです。統一感があるので、集めるほどに嬉しさが増します。
20201127zz255.jpg

 先頭・最後尾車両のディティール。赤色ラインはエアブラシ塗装、金色は筆塗りしました。今回、エアブラシでの塗装範囲が多く、マスキングがやや大変でした。しかしその代わりに、見映えのする、メリハリのある仕上がりになったと思います。
20201127zz151.jpg 20201127zz152.jpg

 透明パーツの一部には、例によって、キラキラするホログラムシートを使いました。シールタイプのシートなのですが、今回はシールは剥がさず、そのままの状態でパーツ内に内蔵しました。このほうが、クリア感が高まって、より美しいキラキラになる気がします。
20201127zz153.jpg


★白いロボットは、「正義」なのだ!
 では合体です。 エクスプレスが上半身、ザビューンが腕と脚になります。顔は、お面を上半身に乗せるような感じで装着します。白色を基調として赤のラインが入ったロボは、「連邦の白いやつ」を連想させ、まさに「正義」のカラーリングです。水色のキラキラも、美しく調和しています。
20201127zz211.jpg

 顔アップ。黄色と赤はエアブラシ、他は筆塗りです。マクロリングを使って撮影しましたが、ここまで拡大してしまうと、アラが見えます。老眼なので、細かい塗り分けは辛いです。
20201127zz801.jpg

 背中側もカッコウイイ。お面の裏側が見えるのは、ご愛嬌として。ジョーキーのときに買ったエクスプレスと、今回のザビューンでは、白の成形色が異なっています。エクスプレスは黄色っぽく、ザビューンは青っぽい白です。ミニプラ・ザビューンに収録されているエクスプレスは、ザビューンと同じ白色を使っているとのことです。
20201127zz213.jpg

 そして今回も、アクションポーズ用の顔がセットされています。ボールジョイントを持ち、可動できます。
20201127zz222.jpg

 アクションポーズ用の顔を使うと、表情がついて、より正義ロボのイメージが強まります。斜めからの写真が、抜群にカッコウイイのです。
20201127zz226.jpg


★武器にもなるぞ! …そのままだけど。
 さらにこのザビューン、手持ちのミニプラ・ロボと組み合わせれば、武器として装備することができます。これは「槍」モードです。電車がそのまま直立しただけに見えますが、気にしてはいけない。この強引さが、戦隊ロボの楽しいところなんですッ!
20201127zz301.jpg

 続いて「銃」モード。本来は、前に向けて構えればよいのでしょうが。子供(長男6歳&次男4歳)が遊びすぎて、肩がプラプラになってしまいました。保持力がなくて、棒立ちしかできないキラメイジンなのでした。
20201127zz302.jpg

 そんなわけで!!

 我が家のミニプラ・コレクションも、だいぶ充実しました。最後はグレイトフル・フェニックス。年内には仕上げて、キラメイジャーのフィナーレには間に合わせたいと思っています。それでは、また!
20201127zz501.jpg


ランキングクリックをお願いします:
PVアクセスランキング にほんブログ村
技術・工学ランキング
関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓SIKU&BRUDER記事リスト(画像をクリック!)↓↓↓ 20190224_sikubruder.jpg












管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.