家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。



ニンテンドースイッチのゲームカードを収納するケース、ホリ「プッシュカードケース6 for Nintendo Switch」を買いました。


★スイッチ用カードケースの買い直し!
 今年(2020年)の3月に、ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)を買いました。現在、ゲームソフトが3本になって、ゲームカードの抜き差しの頻度が増えました。これまで、ゲームカードは、それぞれのパッケージに入れていました。ソフトの交換の際は、2つのパッケージを開いたり閉じたりしなければならず、作業が煩雑です。たまに、パッケージと中のソフトが違っていたりして、些細なことですが、ストレスになります。
 この面倒な作業からの解放を意図して、先日、ゲームカードを収納するケースとして、ゲームテック「カードケース8SW」を購入しました。しかし残念ながら、こちらの商品はカードを保持するツメが固すぎて、外すときにカードの破損の心配を感じる仕様でした。結局、使えないと判断しました。(この顛末の詳細は、→こちらの記事
20200711zs22.jpg

 この失敗を糧に、今回、スイッチ用カードケースをあらためて選択しなおしました。ポイントは、「カードの脱着が固すぎず、容易に抜き差しできるもの」です。そして見つけたのが、ホリ(HORI)の「プッシュカードケース6 for Nintendo Switch」という製品です。任天堂からのライセンス商品です。ヨドバシで、約1000円でした。
20200719zc01.jpg


★コンパクト設計!「プッシュカードケース6」
 この「プッシュカードケース6」は、たいへんコンパクトな設計です。幅10センチ・高さ4センチ程度です。表裏あわせて6枚のゲームカードを収容できます。カッチリとしたプラスチック製で、安っぽさがありません。
20200719zc13.jpg

 カードを出し入れするときは、丈夫のカバーを開きます。このとき、前後の向きがあり、反対向きには開きません。「Nintendo SWITCH」のロゴが印刷された側が前面です。
20200719zc21.jpg 20200719zc22.jpg

 カードをとりだすときは、正面にある小さなボタンを押します。一般的な、カード端部を押すと飛び出すタイプではないので、最初、使い方に戸惑うかもしれません。
20200719zc50.jpg 20200719zc52.jpg

 ボタンが、とても小さいので、爪の先で押すようなイメージで、押します。ボタンを押すと、パチッと音がして、カードが少しだけ飛び出します。このとき、カードは、ケース内部の突起でしっかりと保持されているため、カードが外に飛んで行ってしまうようなことはありません。安心の設計です。抜き差しが固すぎるようなこともなく、ゲームカードの出し入れが、とても快適です。
20200719zc55.jpg 20200719zc61.jpg

 所有している、3枚のゲームカード(リングフィット、ゼルダ夢をみる島、マイクラ)を収容しました。ケースが透明なので、収容されているタイトルをひとめで確認できて、たいへん便利です。コンパクトで、場所をとらないのも嬉しいです。
20200719zc90.jpg


★まとめ:出し入れ簡単で使いやすい!
 スイッチ用のゲームカードケース、ホリ(HORI)「プッシュカードケース6 for Nintendo Switch」を買いました。使ってみて、メリットとデメリットは以下の通りです。

<メリット>
・ツメが固すぎたりせず、出し入れが快適。
・10センチ×4センチとコンパクトで、置き場所をとらない。
・透明なので、収容したカードを一目で確認できる。
・カッチリとしたプラスチック製で、安っぽさがない。

<デメリット>
・ちょっと価格が高い。(6枚収容で1000円)
・プッシュボタンが小さく、やや押しにくさを感じる。(反面、誤操作が少ないのはメリット。)

 以前に購入した簡単な構造のケースと比較すると、ツメが固くて取り外しが難しい(カードが壊れそう!)ことがまったくなく、たいへん快適に、ゲームカードを出し入れできます。
 ニンテンドースイッチ用のカードケースとしては、今のところ、ベストバイではなかろうか、と思っています。


この記事が役立ちましたら、ランキングクリックをお願いします:
PVアクセスランキング にほんブログ村
技術・工学ランキング
関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg












管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.