家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。



北海道紋別市・マルマ松本商店の「紋別漁師食堂・北海道 本ずわい蟹ほぐしめし」を食べました。


 カニは好きですが、しばらく食べていません。理由は、お金がないからです。しかし、子供たちの「食育」を考えると、たまにはカニを食べたほうが良いでしょう。そうでしょう、それが良い。

 というわけで、今回紹介するのは、「北海道本ずわいがにほぐしめし」です。北海道・紋別市にある「マルマ松本商店」の商品で、同社の直営店「紋別漁師食堂」[1]の監修とのことです。
[1]マルマ松本商店:http://mombetsu-ryoshi.jp/
20200712zk01.jpg

 炊飯器で、お米といっしょに炊けば、完成です。2合炊きとのことですが、3合で炊きました。同じ蟹でも、カニ足とかですと、家族5人で食べたら、あっという間になくなってしまいます。この「かにめし」であれば、皆がおなかいっぱい食べられるでしょう。
20200712zk31.jpg

 大きな、かにの身(蟹ダキ身)が、殻ごと入っていました。蟹っぽさが増して、見映えがします。
20200712zk32.jpg

 味は、濃すぎず、カニの風味が活きて、おいしかったです。同社の名物商品「ずわい蟹 甲羅盛り」というものを、ぜひ食べてみたいです。


この記事がインプレッシブと感じたら、ランキングクリックをお願いします:
PVアクセスランキング にほんブログ村
技術・工学ランキング
関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg












管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.