FC2ブログ
家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。

 今回は、子供撮り交換レンズの決定版、オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」について書きます。5年間、このレンズで子供の成長を撮り続けた経験から、その魅力をまとめました。


★子供撮り5年!オリンパス「45mm F1.8」
 子供の成長の記録を目的に、一眼レフ(ミラーレスを含む)を初めて買ってから、はや5年が過ぎました。ここまで長い期間、カメラを日常的に使い続けるとは、思ってもいませんでした。当時、2歳だった娘も今年で7歳。2人の弟(4歳、2歳)を持つ、お姉ちゃんになりました。

 ここまで、子供撮りを楽しく続けて来れたのは、最初に選んだ機材(カメラ、レンズ)が、自分にとって非常に適していたからだと思います。私の選んだ機材は、以下の通りでした。「マイクロフォーサーズ」という規格の、ミラーレス一眼カメラです。
・カメラ:オリンパス PEN mini E-PM2 (標準ズーム付、約3万円)
・レンズ:オリンパス M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 (約2.5万円)


 これらの機材を選んだ決め手は、次の3点でした。
1)美しいボケで子供が引き立つ交換レンズ(45mmF1.8)
2)動き回る子供にも、簡単にピントを合わせられる「タッチシャッター」
3)初心者に優しい価格(周辺品を含めて、6~7万円)

 現在は、同じオリンパスのカメラ「OM-D E-M10 mark 3」を主力としていますが、カメラE-PM2も、レンズ45mmF1.8も、現役で活躍しています。特に、45mmF1.8は、子供撮りには欠かせない「お気に入り機材」です。



★「45mmは飽きる」って本当!?
 45mmF1.8は、屋外で子供1人を撮るときに、たいへん使いやすいレンズだと思っています。その理由は、
・背景ボケが大きく・美しく、主役(我が子)が引き立つ。
・ちょうどよい画角。適切な距離を保てて、子供が動き回っても、追いかけやすい。
・ピントがすこぶる速い。タッチシャッターを使えば、構図もピントも失敗なし!

※45mmF1.8が、「気軽な子供撮り」に最適である理由は、以前の記事で書いています(→こちら)。

 ただ、写る範囲が狭いために、使いにくい場面も少なくありません。具体的には、
a)子供2人以上を撮るのが難しい。
b)部屋の中では使いにくい。
c)似た構図の写真(子供のアップ)ばかりになりがち。

 特に、c)の、似た構図の写真ばかりになることは、ネットのクチコミなどでも、たびたび指摘されています。確かに私の場合も、このレンズで子供を撮るときは、「縦位置で、子供の全身がちょうど入るくらい」の構図が、とても多くなります。それ故に、45mmF1.8は、「飽きやすい」と言われることもあります。

 ただ、私の場合、5年間このレンズで、子供ばかりを撮り続けているのですが、「飽きた」と感じたことはありません。なぜかと言えば、同じような構図で撮っていても、子供がどんどん変化していく(成長していく)ので、飽きようがないのです。逆に、似た構図の写真を積み重ねていくことで、ほんの1年、ときには数か月前の写真でも、ずいぶんと幼く見えたりと、「子供の成長の記録」のために、これ以上ない成果物を得ることができる、と考えています。


kodomo01.jpg
↑↑↑私が「ミラーレス」を選んだ決め手は、画像をクリック!↑↑↑



★実録!「似た構図」で撮り続けた娘の成長
 そういうわけで、これまで5年間、45mmF1.8で撮ってきた、「娘の成長」(2歳、3歳、4歳、5歳、6歳)を、作例として載せます。すべて、「45mmF1.8」レンズを使用して撮っています(カメラは、E-PM2およびE-M10mark3)。構図は縦位置で、主役となる娘の全身が写っている写真を選びました。



<写真はクリックで拡大します:3Mサイズ>

◎娘2歳
20180929z21.jpg

◎娘3歳
20180929z31.jpg
20180929z32.jpg

◎娘4歳
20180929z41.jpg
20180929z42.jpg

◎娘5歳
20180929z51.jpg
20180929z52.jpg

◎娘6歳
20180929z61.jpg
20180929z62.jpg


 作例では顔を隠してしまっているのですが、実際には、顔つきや表情の変化もあって、よりはっきりと、成長を見てとれます。45mmF1.8で、子供たちの成長を、これからも記録していきます。


この記事が役立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑












管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.